2005年04月19日

42の2.0インドネシアの香り


封を切ったとたんに
ヽ(すぱ´▽`いしー!)丿 なクローブの香り!

ごぞんじ火を点けて目を閉じれば気分は夏!ジャマイカかインドネシアの夏!
な煙草、ガラムです。

がらむとうぃんすとん.jpg

今回もまた3本くらい喫ったら人に配っちゃうでしょうけど、これ一本でタール42mg・ニコチン2.0mgのヘビーさで半分喫ったらもう「あ、ご馳走様でした <(_ _)>」てな具合です。
やっぱ食い物屋さんでこれ喫うのはキケンですねー。

タール42mgっていったらウインストンの3倍以上、ニコチンも2倍強なんですねえ。
「あなたの健康を著しく害します〜」的なコピーがパッケージに印刷される昨今、これだけ身体に悪そうな煙草だって自販機で気軽に買えるんですから。

【わたしのスタンス】

憲法、とまではいかなくても、例えば地方条例なんかで「喫煙禁止・煙草販売禁止」にでもなったらあっさり止める気持ち十分です。
仕事が終わったとき、食後コーヒーをゆっくり飲みながら、ひとしきり自転車走らせて良い風景の中一休みしての一服。
そんな一本の美味しさを知っちゃっているので、それまでは(本数減らすにしても)煙草好きを続けるんですけどねっ。



posted by hi/low at 23:38| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日のなにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たばこに関する警告表示等各国別比較
http://www.health-net.or.jp/tobacco/oversea/ov951000.html

外国のタバコパッケージ警告表示
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/ten250/biyou/eu.html

たばこ 変わる警告表示 写真や絵でわかりやすく
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/life/li391001.htm

禁煙教育用フォトアルバム
http://photos.yahoo.co.jp/phnetwork

食の安全とタバコ
http://www.pierre-matsuo.com/foundation.html

タバコの弊害と敵の正体
http://media.excite.co.jp/News/weekly/040113/topics_p03.html
Posted by 参考資料 at 2005年06月29日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。