2005年04月30日

「折々のうた」休載


休日だというのに6時前に目が覚めるし、昨日と比べて全然爽やかな気温なものだから窓開けたままじっく
り新聞を読めるゆったり時間。
朝日新聞の楽しみのひとつ、大岡信さん選による「折々のうた」。
明日から一年間休載してしまうんですね。

日めくりカレンダーの日替わり標語を読むようにこのコラム愛読していただけに少し残念です。
代わって明日からは「花おりおり」ですか。
ふむ、これはこれでいいかも。
たぶん写真付きで載るでしょうから花の名前を知るチャンスですね。

休載を前に大岡さんが選んだ 内田百蝓ハ蠅了�マIMEパッド使用ね)のほのぼのな二句をどうぞ。

別れ霜 猫連れ立ちて 通り鳧(けり)

火事を見て 戻る道辺に 犬居たり


貸家アリマス.jpg

縁側で 猫と転寝 春の夢

【補足】

内田百けんのけんの字が文字化けしてるかも、です。
門構えに月の けん ですのであしからず (^-^ゞ
posted by hi/low at 08:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のなにか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。